ポケナビについてのお知らせ

1 GPS時刻のロールオーバー問題 13-02-22
GPSシステムは、日常使用している時刻とは異なる時刻で運用されており、約19.6年でリセットされるようになっています。

そのため基準となる日から約19.6年経過した時点でGPSレシーバモジュールの機器内部の時刻がリセットされ、日付の誤出力や測位動作が不安定になる現象が発生します。

この現象を「GPS時刻のロールオーバー問題」と呼んでいます。

ロールオーバーが発生すると、ポケナビは日付が約19.6年前に遡ったり(実際には1993年や2093年など)、一時的に測位が中断したり、測位までの時間が長くかかる場合や測位できないことが考えられます。

日付の復帰はできませんが、初期化又はオートロケイトで復帰できます。